FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

Tシャツ、その他の販売

マッキサイクルズではフレームの製造販売が主ですが、たまーに違うものもやっていこうと思っています。

今回はサイクルモードに間に合わせたTシャツです。





スチール サウンド。そうです「鉄の音」です。
クロモリは鉄なのでスチール、
そして、金属は音がします。僕は音楽が好きなので「音」というのにとても関心があります。
管楽器はもちろん、ギターも6本の弦も金属です。それが振動として音が出ています。
自転車(クロモリフレーム)も何か奏でながら走っているように思います。
ロードノイズと、駆動音、風切り音などでバンドの完成といったところでしょうか、、。
スチールフレームを乗ってる方に、そう言う感覚を持っておられると、嬉しく思います。
そういうTシャツにしてみました、、。

サイズ S-M-L-XL
色 黒、白
2,500円です。



次はこれです。





トイレットペーパーホルダーです。
因みに写真はmacchi工房のトイレです。
来ていただければ現物見れます。

クロモリフレームのリア三角で作っています。クイックでペーパーが外れます。
自転車好き方に贈り物でも喜ばれそうですね!



こちらも製作販売いたします。
35,000円
受注生産ですので、納期は3ヶ月ほどかかります。

高級なパーツやあれこれもいいですが、
こういう遊びパーツは生活を和まし、豊かにしてくれます。
ペーパーを使う度に、ニヤっとしてしまいます。
これも自転車の楽しみ方。つまらないよりも楽しい事がいいに決まっている!

また、新作出来ればアップいたします!

マッキサイクルズ ストア HP





スポンサーサイト

辻 善光 (zenko)選手 来店

昨日、役所に用事があり
久々に自転車に乗って、フラぺでサイクリング。
近くのコンビニに見覚えがある方がおられました。
辻 善光さんです。
辻さんも久々に練習に来たという事でした、、。かなりの確率です、、。

色々お話しまして、また工房に来てくれると約束して次の日、、。



もう来てくれました!

また昨日に引き続き、色々とお話、、。
挑戦し続けてる方の話は面白い。
そして、クロモリの特性などもしっかりと理解しておられます。

今回の訪問の事もブログで書いて頂いています。zenko ブログ macchi cycles

また何かイベントでもしてもらいたいな、、。

泥よけ 取り付け

今回は泥よけの取り付けです。

フレームはmacchiです。

ショップ様からの注文で、700cの28cタイヤでカンチブレーキ仕様。泥よけとフロントのキャリアを付けれるフレームを。

それに合わせて、泥よけ(マットガード)も取り付け依頼です。
泥よけはsim worksのsmooth41でhonjo製です。

こういった泥よけは取り付け穴などが開いておらず、加工しての取り付けになるのです。ですのでショップさんもあまりやりたがらないですね、、。



まずはネジ穴をタッピング。



タイヤとのクリアランス、高さなどを見ながら位置を決めていきます。

付けたり、外したり、何度も位置を確認します。



位置が決まれば、ドリルで穴を開けます。穴位置を失敗すれば、おしまいです、、。



前後とも位置が決まってこんな感じに、、。
タイヤのクリアランスもばっちりです。

その他、泥よけは美しく見える数値があるんです、、。沢山あるのでそのへんは省略します。



ニットーのフロントキャリア。
付ければこんな感じに、、。

泥よけの取り付け工賃は12.000円~です。部品代別途。
少し高いですが、時間と労力のいる作業です、、。

その他のメーカーの取り付けもいたします。
加工やメンテナンスも承ります。

1度ご相談下さい。

楕円 クランク

最近、ちょくちょく注文頂ける楕円チェーンリング。

今回はR8000にrideaの楕円チェーンリングです。



rideaでは、最新のクランクの形状に合わせて、クランクボルトも販売しております。写真でわかるでしょうか?

これだと、クランクの形とマッチして、
キレイに見えます。


楕円はどうなの?という方は多いですが、使用している方々は調子が良いとの事です。
変速スピードは少し落ちますが、
1回のライドでフロント変速、何回するの?っていう話しです、、。
コースにアップダウンが多く、スピードの緩急があると、フロント変速回数もふえるでしょうけど、、。

とにかく、ペダリング効率、パワー伝達が良くなる事は良いことです。

1度試して見てください!

ガラスの鎧

今回はコーティングの紹介です。

自転車はもちろんの事、外を走ります。
走るとフレーム、パーツが汚れます。
そしてキズも付くことがあります。
自転車を少しでも長くキレイにする為に、ガラスコーティングというのがあります。

ワックスではなく塗布すると、常温でガラス状になります。

表面硬度が7~9Hになり、塗装の3倍ほどの硬さになります。
当然、キズも付きにくく、汚れもつくにくいです。
水弾きも良いです。

実験しました、、。



左が塗布前で、右が塗布後。
水の弾き方が違います!

クロモリパイプのステッカーで更に実験。





貼りましたが、少しすると剥がれました、、。パイプのRがきついのもありますが、ステッカーも貼りにくいです。

こちらのコーティングは
クレストヨンド の商品でガラスの鎧です。

一般では買えません、、。
お取り扱いショップにて施工して貰ってください。

料金はガラスの鎧 4500円

パーツが付いていたら、バラし工賃は別途かかります。

その他、かがみの甲冑 7000円

マッキサイクルズでは、塗装後の施工が多いです。一番キレイに仕上がりますし、一番効果がありますので。

他フレームも施工いたしますので、
興味ある方は
お気軽にご連絡下さい!

| ホーム | NEXT »

« | 2018/12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2Ad

まとめ