fc2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

モノの価値

人の価値観によって、モノの価値というのは変わる。
僕たちフレームビルダーという仕事は、フレームを生産するという作業において、実に非効率な仕事だと思う、、、。
お客様、作り手(ビルダー)、時には自転車ショップ様の時間を沢山費やし、フレームを作り上げていく、、、。
フレームを作る上で、大量に生産されるフレームより、格段に効率性はよくない。
しかし、この非効率こそが人によっては、最高の価値となる。
非効率というと聞こえが悪いが、オーダーをする方々には非効率だと感じていない。
むしろ幸せな時間と感じておられる事が多い。

僕たちが作るオーダーフレームは、
1つ1つ、モノ事をチョイスしていく作業。
マスプロ品と違うのは、消去法で選んでいないという事。
使う用途、乗り方、パイプの種類、重量、形状、ラグ有り無し、コンポ、ハンドル等パーツ、お客様の体型、腕や脚の長さ、体重、年齢、脚力、好みの色、デザイン、など、、、。

これらの事柄を、合うモノ、好きなモノをチョイスしていきます。

これを自分の生活スタイル、自分のセンスによって組み合わせ作り上げていく。
そしてこれが出来上がって来た時の感動は、
他のモノとそれとは格段に違います。

僕はフレームをいうモノを作ります。
それと同時に、それを作り上げたという「コト」をお客様に共有して貰えると思ってます。

自分の好きな色を1つ決めたり、デザインを決めたりできますか?
その時に、何気に見ていた世の中の色々なモノを見直したり、コンビニにある沢山の商品のデザイン、配色などが気になったり、、、。
沢山の気付きが世の中にはあると感じるようになります。
そうやって、沢山のモノは色々な所で作られ
消費してしていくのです。
その中で、価値のあるモノってなんだろう?って
考えたり、、、、。

ブランドの大小などで選ぶのでなく、こういった価値もあるという事も考えながら、モノを選んでみては?
あるミュージシャンが言ってました、
うまいモノが一番売れるという事なら、ラーメンでいうと、カップラーメンが一番うまいという事だ!と。
カップラーメンも美味しいけど、
お店で食べる、そのお店の味のラーメンの方が僕は美味しく思います。





この写真で違いわかりますか?

よくこだわりは?
と聞かれますが、あまりこだわりはありませんと、答えます、、、。
あまりこだわりだとは思ってませんが、
写真のように、ラグの削り込みなどはしっかりやってます。
細部にも手を加えて、macchiなりのカッコよさを出してます。
これには、シュとしたスマートな見た目、軽量化、乗り味のコントロールなどの理由で削ってます。

他にも、パイプの両端をカットするのですが、
乗り手によってカット寸法(バテッドの取り方)を変えてます。
このへんはオーダーでは当たり前だと思うのであまり言いませんが、マスプロメーカーのクロモリとは違うところではあります。


ちょっと話がずれてきました、、、。

文を読んでると、難しいそうだとか、面倒くさそうだとか思われるかもしれませんが、
いたってシンプルにどういう風に乗りたいか?を伝えて貰えればいいだけです。
それからこちらの質問に答えて貰えれば、
形になります。

あとは上で書いた価値観うんぬんでなく、普通に試乗して頂いて走りが良くて気に入って選んで貰ったり、見た目が好みでmacchiを選ぶ方も多いです。

ですので、
クロモリフレームの走りの良さと、
オーダーフレームの価値をお届けしたいと、
macchi cyclesは思ってます。

そんな訳で2024年もボチボチやっていきます。

スポンサーサイト



2024 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年は年初から地震など、色々ありました、、、。
私自身も悲しい出来事があり、少し元気はありません、、、。

とはいえ、仕事も沢山頂いておりますので、
頑張っていこうと思います。

また現在決まっている展示などのイベント。

2月10日 大阪 backyard ikeda試乗会
4月6日、7日 東京 サイクルモード
5月5日 東京 サイクルドリームフェスタ
5月12日 徳島 鳴門 南あわじ渦潮グルメライド
5月25日 京都 チャリサイ

取り敢えず貴族決定しているのはこんな感じ。
また変更や追加などもあるかもしれません。
その時はお知らせしたします。

この時期、寒くてなかなか走りに行くのは億劫になりますよね、、、。
そんな時は自転車の整備、オーバーホールはどうでしょうか?




macchiはもちろん、別メーカーや他店購入のメンテナンスもいたします。
こちらは予約してお預かりなりますので、
ご連絡ください。
マッキサイクルズ HP お問い合わせ

クロモリフレームでお困りな事などありましたら、
お気軽にご相談ください。

ということで今年もよろしくお願いいたします。

Kei ライド 3/5 「ビギナー向け安全にクリテリウムレースを走るテクニック」

3月5日ライドイベントを開催します。

Kei cycles 木村さんによる、「ビギナー向け安全にクリテリウムレースを走るテクニック」



レースへの初参加やカテゴリーC5~C4やレディースカテゴリーのビギナー向けのテクニック講習になります。
クリテリウムで安全にレースを走る為の走り方、コーナリング等のテクニック、
レース時の疑問や、基本となる集団走行のお話などわからない事も教えます。



集合場所・滋賀県、湖岸緑地志那1中駐車場
集合時間9時
距離30km~40km程
トータル時間3時間程
レースに参加されるビギナーに向けた内容。

参加費3500円( 参加前に現金にて
人数定員8名程

注意事項

・ヘルメットの着⽤をお願い致します。

・前後ライト着用をお願い致します。

・パンク等のトラブル時に復帰できる最低限のツールをお持ちください。

・予定コースから変更する場合がございます。

・各⾃、⾃転⾞に適応する保険に加⼊をしてください。(未加入の場合は参加不可)

・身分証明書の持参をお願い致します。

・荒天などの理由でイベントがキャンセルとなる場合は前⽇の 20:00 までにメールにてご連絡致します。

・発熱のある方、体調の優れない方は参加をご遠慮下さい。

・イベント中は撮影することがございます。撮影された写真はSNS などで使⽤されますので、予めご了承ください。

免責*
○ イベント中の(移動中含む)事件・事故等について、主催者は一切の責任を負わないものとします。

○ イベント中のケガ等に関しては、応急処置を行うが、その後対応については、主催者は一切の責任を負わないものとし、各自が加入する保険で対応するものとします。

○イベント中、スタッフの指示などに従わないことにより生じた事故について、また自らの健康状態もし くは過失により、何らかの被害を被ったとしても主催者に責任を問いません。

○イベント中における全ての個人的トラブルについては、主催者に責任を問いません。また第三者に与えた損害につても責任は問いません。又,その事態の収拾については保護者がすべて善処いたしま す。



またご不明な点などございましたら、
macchi cyclesまでお問い合わせください。
macchi cycles お問い合わせ

10月イベント!!

ずいぶんと涼しくなってきました!
自転車には良い時期です。
そして、イベントにも良い時期です。
という事で10月のイベントです!

恒例となりました、奈良から出張まんまやカレーやります。



日時は10/2日 10:30~15時
40~50食限定でなくなり次第終了
(前回は完売)

あとタイヤや少しアクセサリー類のセールもいたします。少しだけですが、お買い得もご用意しておきます。

今回も同時に、レーブ メルトインソールの販売、施工を行います。

新商品のフレキシブルというモデルで、ランニングや、普段の立ち仕事などにも使えるインソールも用意してます。

こちら株式会社レーブが手掛ける液状化成型式のインソール。
現在、国際特許を出願中という、液状化成型式のインソールです。
お湯で液状化する特殊素材がシューズ内で足裏と靴の形状に合わせて成型されるため、足とシューズを隙間なく密着します。ズレが無くなることで、アスリートの足の力を無駄なく伝え、パフォーマンスの向上が見込めます。
また、成型もお湯で 20 分~30 分でできるため、通常の成型インソールに比べ簡単に作ることができます。ハイアーチや扁平足などで悩んでいた方の足にもダブルフィットする、新感覚インソールです。

もちろん自分でも施工できますが、
マッキサイクルズでも施工いたします。
このイベントでの特別料金をご用意しました。
インソール本体 8960円
施工料税込 4400円
合計13360円を

キャンペーン価格12000円(1360円割引)!!

メーカー小売価格:8,960円(税込)
サイズ:S(22cm~24cm)、M(24.5cm~25.5cm)、L(26cm~27cm)、XL(27.5cm~28.5cm)、XXL(29cm~30cm)

またあまり数がご用意出来ませんので、ご希望の方は事前にご連絡頂きサイズと個数をお知らせください。
当日も受付しております。


それと、8月にも行いましたイベント好評で、
元プロロードレーサーによる、坂を速く楽に上るコツのライドイベントを開催します。
こちらは10月9日の日曜日。

坂を速く楽に上るコツライドは、前回同様に元プロロードレーサーの木村 圭佑さんに講師をして頂きます。
現役時は日本のトップクラスのオールラウンダー。上りも強い。
そんな方に、上りのコツを教えて貰える良い機会です。

前回参加された方は前回からの修正点、
次の課題など、少しずつステップアップのレッスンとなります。




詳細
10月9日
集合 8:45
出発 9:00
2~3時間ほどで終了です。
(途中参加、離脱も大丈夫です)

集合場所 macchi cycles

信楽にある坂を使って、上りのレッスンをいたします。
キツくない坂を往復ですので、初心者の方でも大丈夫です。

定員8名
参加費 1500円
駐車場は信楽駅前観光駐車場でお願いいたします。

参加ご希望の方はmacchi cyclesお問い合わせか、SNSなどでメッセージ下さい。


沢山のご来店お待ちしております!

またご不明な事ありましたら、
macchi cyclesまでお問い合わせください。

セラミックコーティングの値上げ

macchi cyclesでは、自転車フレームのコーティングの施工をしております。


コーティングといえば、ガラスコーティングが多いですが、当店では1ランク上のコーティング、セラミックコーティングも選べます。

ガラスコーティングより表面硬度が高く、キズなどが付きにくい。

コーティングは色々なモノがあり、
よくわからないモノも沢山あるかと思います。
当店ではまず、セラミック プロという所のコーティング剤を使用してます。
車屋さんとかでは、どこのコーティング剤?って所は良くあります。
とりあえず光沢はでた!ってヤツも沢山あります。
光沢をだすのは、材料に油分が多く含んでいるとテカテカの仕上がりになったりします。
ワックスに近いかもしれませんね、、、。

はっきり言って、硬度や耐久性をお客様が調べる事は難しいです。
ですので、見た目がテカテカになった方が満足度が高いです。



調べる事が難しいからこそ、セラミックプロを使ってます。

ある一定の温度を確保して、
施工いまします。


決して熱していけません。
オイルやグリスが溶け出したり、
カーボンですと、接着剤や樹脂がダメになります。
熱がダメですので、塗装でもカーボンは焼き付けは絶対にしないのです。
強制乾燥での60℃ほどでも、カーボンフォークの接着が動く事もありました、、、。

当店でのコーティングは、施工前にポリッシュ(磨き)作業もいたします。
こちらは車のポリッシュのプロにお任せしております。
私自身もパイプを磨くのは得意ですが、
長年、塗装を磨いてきた方には及びません、、、。
プロ中のプロが施工しております。



うちは、macchiだけでなく他のメーカーのフレームも施工いたします。
オーバーホールの時や、それ以外でも大丈夫です。
以前は全てばらしてからしか施工しませんでしたが、ばらし無しでも施工するようにいたしました!
お気軽にご相談ください!

その他の情報はセラミック プロの
HPより、セラミック プロHP

料金(ポリッシュプラン)
2022年9月より値上げ

セラミックコーティング(2層)
33000円(税別)
セラミックコーティング(4層)
57000円(税別)
ガラスコーティング(ガラスの鎧)
25000円(税別)

1層追加+9000円

新車フレームは基本料金から-3000円
(macchi新車は-5000円)


オーバーホールなど、メンテナンスも承っております。


| ホーム | NEXT »

« | 2024/02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -