FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

シャマルミレ 修理

自転車に乗ってるとたまにあるのが、ホイールの不具合。

今回は落車によるリムの変形です、、。



シャマルミレのリムは結構頑丈ですが、
この通り、、。

リムの交換です。



スポークもキズありなので、こちらも交換です。

シャマルミレは電解プラズマのリムなので、結構高くつきますが、新品買うより安くつきます。

macchi cyclesでは、アルミ、カーボンなどのロードバイクの修理、メンテナンスも承ります。

クロモリ専門だと思われてい方もいるようですが、他の素材も大丈夫です!

お困りな事ありましたら、お気軽にご相談下さい。




スポンサーサイト

ジオスフレーム、修正

最近、フレーム、フォークの修理のブログばかり続いております。
作る方もしっかりやってますよ!

今回もその類いでフレーム修正です、、。



このジオスのクロモリフレームです。



写真ではわかりにくいですが、リアが結構ズレてます、、。



センターが10mmほどズレてますね、、。
大きな外傷が無いので、ホイールはまったまま、力を加えられた感じです。

リアをセンターに合わせ、エンド修正をします。前三角のズレも確認。

修正完了後。



こんな感じでホイールが、まっすぐ入りました。

クロモリフレームはこの様に、落車などによるズレが出ても修正できます。
ヘコみなども修理できます。

まっすぐとフレームに芯が出ると気持ちがいいもんです。

古いクロモリフレームを乗っておられる方、どこかでぶつけて不安な方、1度ご相談下さい。
マッキサイクルズでは色々な要望にお答えいたします!

クロモリ フォークの修理

ショップ様のご依頼です、、。

歪んだフォークの修正修理です。



写真では分かりにくいですが、横に大きくずれています。

前後方向にもズレていますので、オフセットを元の数値に戻していきます。





ホイールが真っ直ぐ入るように調整していきます。



完成です。



真っ直ぐ元通りになりました。

走行中、落車やどこかにぶつけたなどすると、フレーム、フォークの芯はズレます。
クロモリならそれらを修理、修正出来ます。
落車や転倒でカーボン、アルミのフレームだと多い、エンドのハンガー折れ。最近のだと少しでも修正すると折れるモノもあり、新車時に少しの修正しただけで、走行中に突然折れた事例も聞いてます。
輪行などでもかなり気を付けないといけません、、。
クロモリだと曲がりますが、修正でほとんど直ります。このへんの安心感はとてもメリットです。

macchi cycles (マッキサイクルズ)ではクロモリフレームの修理をお受けいたします。
遠方の方は、お近くのお取り扱いショップにご相談下さい。
その他、メンテナンス、オーバーホール、パーツや他メーカーフレーム販売もしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コルナゴ フォークの溝入れ

今回は、クロモリフォークの溝入れです。
ショップ様からのご依頼で、コルナゴフォーク。


どこで作られているのでしょうか?
モノだけみれば、そんなに高く感じません、、。

本題のスレッドフォーク。溝が入ってないモノが、たまにあります。
それでは廻り止めのワッシャーが入りません、、。



溝を入れるとこんな感じに、、。

このように、スレッドではネジ切りや、溝入れなどの加工がしてあります。
たまにネジ山が潰れて、ヘッドパーツが入らないなども、ネジ山を切り直せば使えます。
アヘッドのコラムを切りすぎた!って方。コラム延長も出来ますよ!
あっ、カーボンコラム延長もいたします。
クロモリの修理、加工や再塗装、カスタマイズがしたい方、お気軽にご相談下さい。
お問い合わせはマッキサイクルズまで、、。

クロモリフレームの修理・・・・

最近、多いのがフレームの修理などの工賃等の案内です・・・。

クロモリはへこみやパイプの折れ、クラックなども修理出来ます。

パイプは折れると差し替えです。

他のメーカーでも対応いたします。

追加で、ボトルダボを付けたり、FD直付け台座やワイヤー受けの追加なども出来ます。

昔のフレームのエンド幅を変更して、現行のホイールを使えるようにしたり、

ディスクブレーキ台座の追加も。

フォークでは、アヘッドからスレッド(ネジ切り)に変更したりコラム延長も出来ます・・・・。

そういうわけで、問い合わせがあるので、料金案内です。


トップチューブ・ダウンチューブ、シートチューブ差し替え  ¥17,000-
(ボトルダボは別途料金)

後ろ三角パイプ差し替え(片側1本) ¥14,000ー

パイプへこみ修理 ¥3,500 ー

リアエンド差し替え  ¥18,000ー

ボトルダボ 追加 ¥3,000-

フロントフォークディスク台座(ポストマウント) ¥7,500-

リアディスクブレーキ台座(ポストマウント) ¥7,500-
補強 3,000-

ブレーキブリッジ取り付け  ¥8,000ー

カンチ、Vブレーキ台座 F,Rの各1ペア  ¥ 5,500-

ダブルレバー台座  ¥4,500-

FD直付け台座 ¥6,000-

チェーンフック ¥2,500-

ワイヤー受け(1か所) ¥3,000-

キャリアマウント(1ペア)  ¥5,000-

泥除け用アイレット(1ペア)  ¥3,000-

フィレット仕上げ(1か所)  ¥6,000-

ワイヤー内蔵加工 1本当たり ¥9,000-

フォークコラム延長 ¥10,000-

フォークヘッドパーツ規格変更 
  JIS→ITA切削のみ ¥4,000-
  ITA→JIS 溶接、切削 ¥12,000-

エンド幅変更 ¥3,500-

フレーム芯出し¥2,500~5,000-
(状態により変動)


記載以外クロモリフレームの改造や修理、フレーム芯出し、
メンテナンス、オーバーホールなど、承っております。

記載の加工の多くが溶接ですので、施工部の塗装が確実に剥離いたします。

塗装費は工賃に含んでおりませんのでご注意ください。

また、リペイント(再塗装)もフレーム30,500~
フォーク12,000~からお受けしております。

また、メッキ加工にしたり、さまざまなデザインやネームなども
入れることも可能です。

価格はすべて税別ですので、消費税がかかります。

フレームの状態などにより、価格変動生じる場合がございます。

ご不明な点ありましたら、お気軽にmacchi cycles (マッキサイクルズ)までお問い合わせください。

| ホーム | NEXT »

« | 2018/11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2Ad

まとめ