FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

お取り扱い店 埼玉県 Limbo cycling 様

お取り扱いショップのご紹介です。

埼玉県戸田にあるショップ、Limbo (リンボ) cycling様。


去年の末にオープンされた、新しいショップです。
メンテナンス、オーバーホールをメインに、自転車のトラブルに力を入れておられます。
理由を聞いて納得。
Limbo様、ナショナル メカニックなどもしておられる方なんです!

私がお伺いした2日後にも、カナダに遠征という事でした、、。

オープンして間もないのですが、お店には沢山の修理、オーバーホール待ちの自転車がありました。

修理などメインでお店をされるというのは、腕がある証拠だと思います。

そして沢山の自転車が預けられているのは、信頼の証拠でしょう。

そんなお店にmacchiのフレームをお取り扱いして頂けるのは嬉しい限りです。

今回は早速、クロモリフレームを注文したいお客様がおられということで、ご訪問しました。

色々お客様の乗り方、使い方をお聞きして詰めていきました。



海外にも持って行きたい、女性の方で軽さは欲しいなど、クロモリのメリットデメリットを知って頂いて決めていきます。
クロモリの良さもしっかりお伝え出来て良かったです。

ただクロモリという事だけではダメで、その方に合ったパイプの径や厚みを選択して、クロモリフレーム本来の力を最大限に生かさなければいけません、、。

その前にしっかりとジオメトリーでフレームの特性を決めます。
ハンドリング、ブレーキング、踏み味、反応、などあらゆる項目を考え設計していきます。
これが既製品やセミオーダーには出来ない、フルオーダーの良さです。

それは自転車の使い方などをお伝え頂ければ、こちらでしっかりと出していきますので、ご安心下さい、、。



またLimbo cycling様に、macchi(マッキ)の試乗車も置いて頂いております。
モデル ストラマ
サイズ トップ 530
170cm前後の方に合うサイズです。



1インチのmacchi クロモリフレームのスタンダード的なモデルです。
クロモリのしなりを生かした、走りが体感出来ると思います。

是非ともLimbo cyclingまで、マッキのクロモリフレームを試乗しにお立ち寄りください。

リンボサイクリング HP

Address
埼玉県戸田市下前2-12-9 第5トーヨービル 1F​​

JR埼京線 戸田公園駅 徒歩7分 17号沿い

Mail    info@limbocycling.com

​​TEL 048-400-2727

OPEN WEEKDAY 13:00~21:00
WEEKEND 11:00~20:00

CLOSE TUE & WED


またクロモリの修理、芯だし、フレーム再塗装などクロモリフレームでお困りな事ありましたら、マッキサイクルズまでご相談下さい。
古いクロモリフレームの修正などでフレームが甦ります。

他メーカーのクロモリでも承っております。

お気軽にご相談下さい。

macchi cycles (マッキサイクルズ) HP

スポンサーサイト



試乗車おいてます。シクルマーモット様

試乗車のご案内です。
千葉県松戸市にあるショップ、
シクル マーモット様


試乗車はこちら、
カーボンハイブリッドと、クロモリフレームです。
カーボンハイブリッドはサイズがトップ長530で170cm前後の方で、
クロモリフレームはトップ長515で160cm前後の方に、、。



また千葉の松戸付近の方、クロモリフレームでお困りの方、シクル マーモット様にご相談下さい!


シクルマーモット

千葉県松戸市本町12-15パップス松戸ビル1F            
(e -mail)     marmotte@chime.ocn.ne.jp                                .
※(定休日はメールでお問い合わせくだされば可能な限りご返信いたします。).

(営業時間) 12:00~20:00<予約サービス時間帯:10:00~12:00>      .
(定休日)火、水曜


マッキサイクルズではクロモリフレームの修理や再塗装も承ります。

マッキサイクルズのHP

βチタニウム

今回は新しいお取り扱い商品のご紹介です。
日本特殊螺旋工業株式会社の商品でベータチタニウムという、チタンボルトです。



自転車ショップでは取扱しているところは、3店舗ほどしかありません、、。
その中にマッキサイクルズも入りました!

さて、チタンボルトは自転車にもたまに使われています。
そして、ボルトだけでも売っている商品です。
しかし、チタンと言っても色々な種類のチタンがあり、品質をとってもまちまちです。

今回の商品はTi-6Al-4Vというチタン合金素材を使用してます。
Ti-6Al-4Vボルトでは稀な「鍛造」と呼ばれる工法で、そして、「転造」によってネジ部を製作しているので切削したネジより、「鍛造」「転造」を施した製品は、特に重要な引張強度において素材の強度を上回り、ボルトとして最高の品質を出してます。

64チタンという材料には「1級品」「2級品」存在してます。国内で精製・製造されたTi-6Al4Vは宇宙・航空・医療にも使われる「1級品」です。
βチタニウム製品は全てこれら1級品、JIS規格で「TAB6400」と呼ばれる材料を使用して、「TAB6400」は日本国内で精製・製造された最高級の精度を持った材料を使っているみたいです。


そして、今回のこのボルトをどこで使うかと言うと、
ステム、そしてクランク(シマノの左クランク)です。
他にも使いたいところは沢山ありますが、
今回造って頂いたのは、この2つのボルトです。

ステム、クランクのボルトを交換したら約半分ぐらい軽くなりました、、。





32g→15g !!!

ボルトだけなので知れてますが、嬉しいですね。
あとはステム周りの剛性感が上がります。
ボルトだけでこんだけかわるとは驚きです。




シマノクランクの左側ボルトも交換。



この2本だけで、クランク剛性がかわります、、。
βチタニウムのボルトは鍛造で転造で製作されているので、強さが違います。

あと自転車でのトラブルで多いのは、ボルトの破断、ネジが抜けないと言ったことがあります、、。
その原因として、ネジ部の伸びがあげられます。
ネジ部が伸びてボルトが緩み、そしてまたボルトを締める事を繰り返すと、タップ穴の手前から内部で伸びたネジ部のピッチが狂います。
さらに締め込むことで最終的に破断に至ります。破断したネジは完全に抜けなくなります。剛性の高いチタン合金ボルトに変えることでネジ部の伸びは軽減され、この現象は起きにくくなります。

更にボルトに表面処理、陽極酸化処理もしてます。
ですので、耐食性が増してます。

カラーラインナップは8色



ウッドブラウン(WB)
アイスブルー(IB)
ダンデライオンイエロー(DY)
ローズピンク(RP)
マジョーラブルー(MB)
リーフグリーン(LG)
ターコイズブルー(特別カラー)
チタンカラー

これだけあればコーディネートしやすいですね。

価格は
M5×15mm、ステム用 3,000-
M6×15、M6×20 クランク用 4,180-
(税別)

シマノ純正ネジ「105 5800/アルテグラ 6800、R8000」は20mm、
「デュラエースは9000/R9150」は15mm、
デュラエースでも更に連結剛性を上げたいのであれば、20mmをご使用ください。

ご購入はmacchi cycles (マッキサイクルズ)HP、storeより

またクロモリフレームの修理、再塗装、
自転車のメンテナンス、オーバーホールも行います。お困りな事ありましたら、お気軽にご相談下さい。

試乗車おいてます。(オカルトサイクル様、whoo bicycle様)

試乗車のご案内です。

今回は2件とも京都のショップに置いて頂いています。

まずは京都北区上加茂にある、オカルトサイクル(occult cycle)様。



最近オープンされたばかりですが、
長年、自転車ショップおられて、店長もされており、それから独立されました。

ロードからMTB、シティ車まで幅広く知識があり、なんでも親切に対応してくれます。



今回のmacchi フレームは、1インチの
細身のフレームを試乗車で置かせて頂いてます。
サイズはトップ長530で170cm前後ぐらいの方のサイズです。
乗り味はしなやかで、ロングライドでも疲れにくいフレームです。
軽量で、伸びのある加速をしてくれます。

マッキサイクルズのクロモリフレームに乗ってみたい方は是非、お立ち寄りください。

オカルトサイクル
オカルトサイクルのHP

〒603-8018

京都府京都市北区上賀茂赤尾町15-4

営業時間

10:00~19:30
不定休 (ブログやSNSでお知らせ)

お問い合わせ

Phone/Fax: 075-203-8188

Email: occultcycle369@gmail.c



2件目は、以前も試乗車を置かせて頂いてました、フーバイシクル(whoo bicycles)様。
京都中京区二条にあるショップ様。

以前も書きましたが、ここは僕がこの仕事をする前からのお付き合いです。
客として、、。


(写真が傾いててすいません、、。)

今回のmacchi試乗車は、グラベルロードです。
大口径のクロモリパイプを使った、モダンスチールフレーム。

650bのホイールですが、700cに付け替えも可能。ディスクブレーキだから出来ることですね、、。

店長様がグラベルが大好きな方なので、
沢山遊んでくれます。
ロード、グラベル、MTBなんでもokですので、1度お立ち寄りください!


Whoo bicycles
フーバイシクルのHP


〒604-0951京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町658(周辺MAPと営業案内) 
TEL/FAX 075-255-9701
E-mail info@whoo.jp


またクロモリフレームでお困りの方は、両ショップもしくは、マッキサイクルズのHP までお問い合わせ下さい。

クロモリの修理、再塗装や、ステンレスフレームもやっております。



シクル マーモット様

今回は千葉県松戸市にあるショップ、
シクル マーモット様のご紹介です。



松戸駅の近くで電車からのアクセスも良いです。



店内はロードバイクをメインに、シクロクロスなどのオフロード系も展示されています。


店長様はブルベをされており、
かなりの経験の持ち主です、、。
すでにお客様からのご注文を頂いておりまして、この方もブルベで使いたいという事で、シクルマーモット様を選んでいます。

そのご注文もお客様、店長様と私で色々決めていきました。
サイクルモードでmacchi、クロモリフレームをご試乗されていますので、
だいたいどんな感じかは把握されています。
サイクルモードなど、大手メーカーがあるなかで、macchi cyclesを選んで頂けるのはたいへん嬉しい事です。



クロモリフレームも展示されています。

ここにmacchi cyclesがラインナップされると思うと嬉しいです!

また千葉の松戸付近の方、クロモリフレームでお困りの方、シクル マーモット様にご相談下さい!


シクルマーモット

千葉県松戸市本町12-15パップス松戸ビル1F            
(e -mail)     marmotte@chime.ocn.ne.jp                                .
※(定休日はメールでお問い合わせくだされば可能な限りご返信いたします。).

(営業時間) 12:00~20:00<予約サービス時間帯:10:00~12:00>      .
(定休日)火、水曜


マッキサイクルズではクロモリフレームの修理や再塗装も承ります。

マッキサイクルズのHP

| ホーム | NEXT »

« | 2020/02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29