FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

びわこ一周レンタサイクル

macchi cyclesの拠点である滋賀県にある、レンタサイクルの五環生活様の
新ロゴが完成しました!

びわこ一周レンタサイクルHP

FBより、、。
【びわこ一周レンタサイクルのロゴが出来ました! 】
☆Announcement of Brand Logo☆

本日より、2018年のレンタサイクル営業スタートしました!

そして・・・お気づきでしょうか。
ロゴを、新しくしました!

以下、このロゴを作るにあたって込めた私たちのメッセージです。
どうぞお見知りおきいただき、ご愛顧いただけますと幸いです。
心機一転!今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
------------------------------------------------------------------------------------

       琵琶湖 空 山 くらし 
 その景色の中を自転車で駆け抜けて出来るあなたの道 そこにワクワクとドキドキを乗せ 、 行ってらっしゃい! 自転車たびへ

そんなあなたの自転車たびを応援するために、私たちのレンタサイクルはあります。

そして、私たちのこの思いを込めて、 新しいロゴです。

主役はあなた、自転車に乗って、風を感じながら、見る景色を楽しむ、その体験そのものがあなたの心に残れば、ただいま!
帰ってきてこのロゴを見たときに、より印象が強くなるでしょう!


そしてまた、あの景色を見たい、
あのときの風を感じてサイクリングに出かけたい、そう思い起こさせるものになれば幸いです。
 

   お待ちしています

    びわこ一周レンタサイクル
    米原駅サイクルステーション

2018年2月24日

また、マッキサイクルズのクロモリフレームもレンタサイクルで用意していただいています。

楽しいビワイチをみなさまに楽しんでもらえれば幸いです。

自転車を持っておられる方も、持っておられない方を誘って、滋賀県に遊びにきて下さい!

お待ちしております!



スポンサーサイト

サイクルモード ライド 2018 大阪

2018年、3月3、4日に大阪で行われるcycle mode ride大阪に出店いたします。

サイクルモード ライド HP

場所は万博記念公園 東の広場

今回はイタリアンフレームを取り扱いされている、アクションスポーツ様のブースにmacchi cyclesは出店しております。

アクションスポーツ様はカザティ、トマジーニなどのハンドメイドイタリアンフレーム、日本のカラミータなどのクロモリフレームを取り扱いされています。

そこにクロモリフレームのマッキサイクルズも、、。

良質のクロモリフレームを体感したい方は、ぜひブースまで足を運んでみて下さい!

また、チケットも数枚残っていますので、お問い合わせいただければ、お渡しも出来ますので、お気軽にご連絡下さい!



お待ちしております!

ディスクブレーキ フェイシング

最近はディスクブレーキのフレームが多くなってきました。
macchi cyclesでも、そんなに多くはありませんが、ちらほらってところです、、。

そんなディスクブレーキ用のフレームに、、。

パークツール(ParkTool) ディスクマウントフェイシングツール DT-5.2



こんな切削工具があります。

これはディスク台座の面を出す工具です。いわゆるフェイシングです。
これで、塗装を取り除き平面でディスクブレーキを取り付けが出来るようになります。



今回はフラットマウントでの作業でしたが、ポストマウントやインターナショナルにも施せます。

ディスクの場合、ブレーキ本体とローターの隙間はごくわずかですから、しっかりとした性能を出すためには、やっておくといいと思います。

ショップでも、持ってない所も多いと聞いてますので、気になるかたはマッキサイクルズまでお問い合わせ下さい。

料金 前後4000円 (片側2000円)


ステンレスフレーム展示

昨年、サイクルモードに出していました、macchi ステンレスフレーム。

大阪のK&M 南船場店様に展示して頂いております。



ご紹介頂いてます!
K&M cycle南船場店 ブログはこちら

ステンレス製作、、

ステンレスは低温の銀ロウで溶接します。火を当てすぎると酸化被膜が出来て、溶接出来なくなったり、シビアな素材でした、、。







溶接強度などテストを繰り返して、
完成させます。



ステンレスを展示しているとステンレスはどうなの?
ってご質問がよくあります、、。

まずは「錆びない」
クロモリ、アルミだとほっておけば錆びます。それを嫌がる方も多い。
(クロモリもメンテをやっていればなかなか錆びないですが、、。)

「素材が硬い」
ステンレスは硬くないですか?
というのもよく聞かれます。
素材は硬いです。硬いのでパイプを薄く出来ます。結果、軽くなります。
比重は鉄とほぼ同じですので、薄く作れる分、クロモリより軽くできるということです。

仕様は
columbus XCrのステンレスパイプ。
columbus カーボンフォーク フューチュラ
価格380000円。

クロモリとmixパイプだと30万前後です。
ラグ仕様もできます。

オーダーお待ちしております。



| ホーム |

« | 2018/02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2Ad

まとめ