FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

泥よけ 取り付け

今回は泥よけの取り付けです。

フレームはmacchiです。

ショップ様からの注文で、700cの28cタイヤでカンチブレーキ仕様。泥よけとフロントのキャリアを付けれるフレームを。

それに合わせて、泥よけ(マットガード)も取り付け依頼です。
泥よけはsim worksのsmooth41でhonjo製です。

こういった泥よけは取り付け穴などが開いておらず、加工しての取り付けになるのです。ですのでショップさんもあまりやりたがらないですね、、。



まずはネジ穴をタッピング。



タイヤとのクリアランス、高さなどを見ながら位置を決めていきます。

付けたり、外したり、何度も位置を確認します。



位置が決まれば、ドリルで穴を開けます。穴位置を失敗すれば、おしまいです、、。



前後とも位置が決まってこんな感じに、、。
タイヤのクリアランスもばっちりです。

その他、泥よけは美しく見える数値があるんです、、。沢山あるのでそのへんは省略します。



ニットーのフロントキャリア。
付ければこんな感じに、、。

泥よけの取り付け工賃は12.000円~です。部品代別途。
少し高いですが、時間と労力のいる作業です、、。

その他のメーカーの取り付けもいたします。
加工やメンテナンスも承ります。

1度ご相談下さい。
スポンサーサイト

楕円 クランク

最近、ちょくちょく注文頂ける楕円チェーンリング。

今回はR8000にrideaの楕円チェーンリングです。



rideaでは、最新のクランクの形状に合わせて、クランクボルトも販売しております。写真でわかるでしょうか?

これだと、クランクの形とマッチして、
キレイに見えます。


楕円はどうなの?という方は多いですが、使用している方々は調子が良いとの事です。
変速スピードは少し落ちますが、
1回のライドでフロント変速、何回するの?っていう話しです、、。
コースにアップダウンが多く、スピードの緩急があると、フロント変速回数もふえるでしょうけど、、。

とにかく、ペダリング効率、パワー伝達が良くなる事は良いことです。

1度試して見てください!

クロモリフレームの修理・・・・

最近、多いのがフレームの修理などの工賃等の案内です・・・。

クロモリはへこみやパイプの折れ、クラックなども修理出来ます。

パイプは折れると差し替えです。

他のメーカーでも対応いたします。

追加で、ボトルダボを付けたり、FD直付け台座やワイヤー受けの追加なども出来ます。

昔のフレームのエンド幅を変更して、現行のホイールを使えるようにしたり、

ディスクブレーキ台座の追加も。

フォークでは、アヘッドからスレッド(ネジ切り)に変更したりコラム延長も出来ます・・・・。

そういうわけで、問い合わせがあるので、料金案内です。


トップチューブ・ダウンチューブ、シートチューブ差し替え  ¥17,000-
(ボトルダボは別途料金)

後ろ三角パイプ差し替え(片側1本) ¥14,000ー

パイプへこみ修理 ¥3,500 ー

リアエンド差し替え  ¥18,000ー

ボトルダボ 追加 ¥3,000-

フロントフォークディスク台座(ポストマウント) ¥7,500-

リアディスクブレーキ台座(ポストマウント) ¥7,500-
補強 3,000-

ブレーキブリッジ取り付け  ¥8,000ー

カンチ、Vブレーキ台座 F,Rの各1ペア  ¥ 5,500-

ダブルレバー台座  ¥4,500-

FD直付け台座 ¥6,000-

チェーンフック ¥2,500-

ワイヤー受け(1か所) ¥3,000-

キャリアマウント(1ペア)  ¥5,000-

泥除け用アイレット(1ペア)  ¥3,000-

フィレット仕上げ(1か所)  ¥6,000-

ワイヤー内蔵加工 1本当たり ¥9,000-

フォークコラム延長 ¥10,000-

フォークヘッドパーツ規格変更 
  JIS→ITA切削のみ ¥4,000-
  ITA→JIS 溶接、切削 ¥12,000-

エンド幅変更 ¥3,500-

フレーム芯出し¥2,500~5,000-
(状態により変動)


記載以外クロモリフレームの改造や修理、フレーム芯出し、
メンテナンス、オーバーホールなど、承っております。

記載の加工の多くが溶接ですので、施工部の塗装が確実に剥離いたします。

塗装費は工賃に含んでおりませんのでご注意ください。

また、リペイント(再塗装)もフレーム30,500~
フォーク12,000~からお受けしております。

また、メッキ加工にしたり、さまざまなデザインやネームなども
入れることも可能です。

価格はすべて税別ですので、消費税がかかります。

フレームの状態などにより、価格変動生じる場合がございます。

ご不明な点ありましたら、お気軽にmacchi cycles (マッキサイクルズ)までお問い合わせください。

スレッドフォーク

今回は修理、交換の依頼。

macchi cyclesでは色々な修理をしております。
自転車ショップさんに断られたので、こちらに来られました。

timeのカーボンフォークの鉄コラムです。昔のモノですね。



フレームとヘッドパーツに合わせて、コラムをカット。足りなくなったネジを切り直します。そして溝を入れて完成!
(写真を撮り忘れました、、。)

そもそものフレームがJIS規格のヘッドでしたので、timeのフォークに合わせてイタリアンの規格に切削してます。

この様な規格変更の切削や、コラムカット、BBのタップ、フェイシング、ヘッドのフェイシングなどお任せ下さい。
もちろん、普通のメンテナンス、オーバーホールも承ります。
クロモリを製造してますが、カーボンフレームやアルミフレーム、他社メーカーの自転車でも大丈夫です。
(修理は他社メーカーが多いです。)

再塗装や、塗装の補修も出来ますので、
お困りな事あれば、マッキサイクルズにご相談下さい。

Address

macchi cycles(マッキサイクルズ)

〒529-1331 
滋賀県愛知郡愛荘町愛知川1338-1
Phone 090-1245-5496
Mail macchicycles@yahoo.co.jp




展示車 ロコバイシクル様

滋賀県守山市にあるショップ、ロコバイシクル様に試乗車を置かせて頂いております。



黒とシルバーのクロモリフレーム。







モデル はリボルバーでストックフレームです。
サイズ515、525、535、545の4サイズ。
フォークは1-1/8のカーボンフォーク。

パイプはcolumbusのクロモールのオーバーサイズです。

価格 149000円で単色のカラーオーダー。
今回の車体はデザインオプションで5色から選択できます。
と言いながら、シルバーはラインナップには無いんです、、。色のバランスを見たかったので作ってみました、、。

なので限定品?ですね。

1度、LOKO bicycle様までマッキサイクルズのクロモリフレームを見に行って下さい。

ご不明な点ありましたら、お気軽にご連絡下さい。
クロモリフレームのオーダーなら
マッキサイクルズまで、、。


| ホーム | NEXT »

« | 2018/07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2Ad

まとめ