クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

シクロクロス用チューブラータイヤ取り付け

今回はタイヤの取り付け。
チューブラータイヤです。
シクロクロスのタイヤ取り付けはちょっと時間がかかりまます。

泥、水が入るとタイヤが剥がれてしまいますので、何回もセメントを塗るからです。なので、ロードで使うテープではダメです。



今回はchallengeのシケイン。
1本1万円をこえる高級タイヤ。
触った感じもしなやかで、モノがいいのがわかります。




このタイヤ直線での高い転がり性能、絶対的なコーナリンググリップという相反する性能の両立というコンセプトの、CX用チューブラータイヤ、CHICANE TEAM EDITION。

まず、何も塗らず空気を入れて1日放っておいて、タイヤを伸ばします。

次の日、外してみると少し楽にはめれましたので、これでリムに1回目のセメントを塗ります。その前にリムを脱脂と少しペーパーをかけておくといいです。
タイヤのフンドシにも塗っておきます。

次の日、もう一度リムに2回目のセメントを塗ります。

更に次の日にリム、タイヤにセメントを塗り、少し乾かして装着。

素早くタイヤの芯だしして、タイヤのサイドやリムサイドに付いたセメントを取ります。

乾かす事1日、、。

マスキングテープを貼ります。



リムとタイヤの隙間から水が入らないように、シーリングします。



マスキングテープをはがして完成!

これから1日乾かしますけど、、。


macchi cycles(マッキサイクルズ)ではチューブラータイヤの張り付けいたします。1本3000円~。

またオーダークロモリでわからないことありましたら、macchi cycles(マッキサイクルズ)までご相談下さい。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mackyrock.blog.fc2.com/tb.php/291-833e6628

| ホーム |

« | 2017/09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2Ad

まとめ