FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

クロモリフレームの修理、

最近のクロモリフレームの修理事例です。

まずはクロモリフォークのコラム延長です。
今回はヘッドパーツを変更したら、長さが足らなくなり、延長することになりました。
スレッドコラムだと、長さがしっかりと決めないといけませんので、難しいところもあります。

20200806225913c4f.jpg


延長して、ネジをさらい直して、ヘッドパーツが
入るかチェック。

20200806230246a64.jpg


入れば完成です。

次はクロモリフレームのへこみ補修です。
形状が特殊なコルナゴのジルコ加工パイプです。



造形を作るのが少しコツがいりますが、数をやっていればまぁなんとか出来ます。
202008062308489c4.jpg
20200806230925809.jpg


パイプダメージを少なくするために、低温ロウで溶接します。


次は、シートポスト固着です。
塗装は剥がしたくないと言うことで、シートポストを固定して格闘しましたが、シートパイプがやられてしまいました、、。錆びなどが酷かったんでしょうね、、。
やむを得ず、シートチューブの交換です。

20200806231719f0f.jpg


シートチューブを取り除き、新しいパイプを溶接します。
20200806231731961.jpg


このフレームでは、フォークがディスク化という、変則カスタムをしてます。

20200806232715a69.jpg

ブルベなどで雨でも乗るため、雨に強いディスクをフロントのみ付けてます。
面白い仕様です。


次はイタズラでトップチューブをへこまされた、カラミータのフレームです。

20200806232758358.jpg


もともとは、tig溶接ですが、フィレットでキレイにしあげました。

美しいと喜んで頂けたので良かったです。

またmacchi cycles(マッキサイクルズ)では、クロモリ修理やカスタムも承っております。
再塗装やガラスコーティングなどもやっておりますので、お気軽にご相談下さい。

スポンサーサイト



コメント:

クロモリの修理

こんにちは!
最近折り畳みの自転車が壊れて
溶接(クロモリの自転車です)修理をしたいんですが、どうすればいいですか?

Re: クロモリの修理

メッセージありがとうございます。
どういう風に壊れたかわからないので、写真か何かで見せて頂けますか?
macchi cycles HPより、お問い合わせから詳しい内容送って頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://mackyrock.blog.fc2.com/tb.php/434-ea4b8284

| ホーム |

« | 2021/07 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31