fc2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

パイプ重量 比べてみる

自転車を選ぶ上で、多くの方が気にするであろう"重さ"。

フレームを製作する者として、パイプの重さなどは良く量ったりします。

ユーザーさんは、フレーム総重量は良く目にする事はあってもパイプ単体でみることは少ないかと思います。

今回はクロモリ(カイセイ019)、ステンレス(レイノルズ953)、カーボン(グラファイトデザイン)パイプを量ります。


まずはクロモリ、カイセイ019。
こちら軽さと剛性のバランスの取れた、スタンダードなパイプ。



次にステンレス、レイノルズ953。
こちら、macchiで取り扱う金属パイプでは、1番剛性の高いパイプ。肉薄で軽量。


最後はカーボン、グラファイトデザイン。



結果
クロモリ 285g
ステンレス 185g
カーボン 128g
(カーボンはほんの少し径が小さい)

クロモリ、ステンレスでも肉厚が違うモデルは沢山あるので、参考程度に、、、。

ここからサイズに合わせてカットして使いますので、バテッドパイプと、プレーンのカーボンでは重量差が縮まります。

今回はこんな感じ。

色々な事を細かく見ていくと更に楽しいですね。ジオメトリーなども見てみると面白いですよ。
大手ブランドのヘッドアングル(角度)がサイズごとに違うのに、フォークのオフセットが全て同じとか笑。
それでハンドリングなどトレール値など、
むちゃくちゃです、、、。

メーカーがどのように、コストを掛けずに作ろうとしているかわかります。
うちもコストは掛けたくないですが、掛かるモノにはしっかりと掛けていきます。

それの積み重ねで、良いものは出来ていくんだと思います。
大量生産、大量消費ではないので、ゆっくりじっくりやっていきます。

またクロモリフレームや、修理などでお困りな事ありましたら、マッキサイクルズまでお気軽にお問い合わせください。

macchi cycles HP




セラミック コーティング

macchi cyclesでは今まではフレームなどにコーティングをするのに、ガラスコーティングをしておりました。
そこに新たにセラミックコーティングを始めます。
ガラスコーティングより、表面硬度がありキズが付きにくく、汚れが落ちやすい。

使う材料は自動車業界ではとても有名なCeramic proというコーティング剤です。

施工するにあたり、事前に講習に行ってきました。


セラミックプロの正規代理店である大阪の、カーメイクアートプロ様。







駐車場、施工中の車には高級外車がズラリとあり、乗り物が好きな私はそちらにワクワクしておりました、、、。

今回のサービスについて、
コーティングをするにあたって色々考えました。どうすれば、お客様により良い状態でお渡し出来るか?
となると経験の浅い私が施工するより、コーティングをプロとしてやっている所に施工して貰うのがいいのでは?
ということでコーティング施工されている所でやって頂く事になりました。
そこは主に外車ディーラー車を主にコーティングして実績のあるコーティング屋さんです。


私自身、フレームビルダーという仕事柄、
フレームの表面を磨いたりしますし、
以前は塗装の仕事もしていましたので、塗装の事などの知識もそれなりにあると思ってます、、、。
しかし、長年の経験や知識は簡単には手に入りません。私にもそれなりには出来ると思います。それなりにです。
最近では、色々なショップがコーティングをしていますが、コーティングのプロがしているわけではありません。
同じような料金でしっかりとした施工をしたいと思ってmacchiではプロにお願いする事にしました。

話は逸れましたが、
今回の講習もコーティング屋さんと一緒に行っております。

セラミックプロのコーティングの流れ

まずはフレーム、フォークの状態で、
ポリッシュ(磨きをしていきます)。
これは新車であってもやります。
塗装の状態は新車であっても、表面は平滑では無いですし、輸送中の緩衝材とのスレキズなどを消します。
この時にもキズの深さや種類によってコンパウンド、バフの選択をして塗装を削り過ぎないようにします。



ポリッシュすると塗装色の深みが出ます。

次にセラミックプロ9Hの前に、
下地として、ナノプライマーを塗ります。



その次にセラミックプロ9Hを塗ります。
塗りムラが無いようにしっかり塗り、
余分な液を拭き取る。
こちらを2層~4層施工していきます。
希望あれば追加施工も可能。
2層でも充分艶やかです。
しかし、4層すると艶が増した感は出ます。



そしてラストにトップコートを塗り完成です。

他のコーティングと違い、かなりの工程を経て完成となります。

ポリッシュ

ナノプライマー

ceramic pro 9H (2~4層)

トップコート

塗装ですと種類によりますが、表面硬度が
3~4Hですが、セラミックプロですと9Hに上がります。

その他の情報はセラミック プロの
HPより、セラミック プロHP

料金(ポリッシュプラン)
セラミックコーティング(2層)
30000円(税別)
セラミックコーティング(4層)
52000円(税別)
ガラスコーティング(ガラスの鎧)
24500円(税別)

1層追加+8500円

新車フレームは基本料金から-3000円
(macchi新車は-5000円)

※※※※※※※※※※※
このサービスはパーツが付いてない状態のみの施工となります。
キレイ仕上がらないと思われる状態で施工はいたしません、、、。
中途半端にパーツついたまま、ガラスコーティング~みたいなのとは違います。
パーツを外した状態でお預かりいまします。
当店macchi cyclesでパーツを外して組み付けもいたします。


自分の愛車をキズや汚れから守る為に、
ご検討ください!
オーバーホールなどパーツをばらすタイミングなどに施工をすると、工賃などの節約になります。



ご不明な点ありましたら、
お気軽にご相談下さい。
ご連絡はmacchi cycles HPより。




macchi ジャージ 販売

この度macchi初のジャージを作ります。
Tシャツは何種か作製しましたが、
ジャージは初です。

ベースデザインはお客様にお願いいたしまた。それをベースに少し変更など、悩みに悩んでデザインは完成です。

誰でも着やすいように、macchiは最小限に、フレームパイプをイメージして頂きました。

色も悩みましたが、今回グレーを。
ご縁があって、製作はwave oneさんでお願いします。

こちらのジャージを予約販売したいと思います。






ジャージサイズ

ジャージ 寸法

こちら12月5日までの受付とさせていただきます。
価格は8700円(税込み9570円)

ご注文はmacchi cycles メールかインスタ、ツイッター、Facebookで直接メッセージか、
BASEアプリよりmacchi ストアからご注文いただきますと、
期間に限りお安く購入できます。
(商品お渡しは2か月後ぐらいです)

【11/26~11/29 期間限定】
「BASE」ブラックフライデークーポンキャンペーンを実施。
84時間限定!お得な10%OFFクーポンをGET♪
商品購入画面でクーポンコード≪black2021≫を入力して下さい。
新作商品やセールアイテムにもご利用いただけますので、ぜひお買い物でご活用ください!

macchi cycles ショップはhttps://macchicycles.thebase.in/#:~:text=macchicycles,-macchicycles" title="こちら" target="_blank">こちらをクリック

fc2blog_20211122104839013.png

またご不明な点ありましたら、お気軽にご連絡ください。


眼’z & Cycology イベント!

11月3日のイベント告知です。

大阪のスポーツサングラス専門店の眼’z(ガンズ)様にスポーツサングラス販売、サングラスフィッティング、そしてサイクルウェアのcycology様にお越し頂きポップアップイベントをやります。

ガンズ様にはサングラスブランド、
Oakley、RudyProject、 100%、CEBE、Bolle、OGKカブト、POC、WX、ESSです。
眼’z様 HPはこちら

お客様のほとんどが、サイクルショップなどで購入、フィッティングなどもせずにお渡しというパターンがほとんどだと思います。
それでは運動中にサングラスがズレてきたり、締め付けがキツかったりします。
サングラスもしっかりと合わす事が必要です。

「アイウェアのフィッティングに困っていませんか? 度付きスポーツサングラス作成で困っていませんか?」 度付きスポーツサングラスがこちらで作成ができます。
(※視力測定もこちらで可能です) アイウェアフィッティングもここで解決できます。
限られた時間では御座いますがまずは一度ご来場ください。 アイウェアフィッティング代 2000円(税込)~ ※眼‘zでご購入の皆様はアフターサポートの為に無料です。


そして、cycology様には秋冬を中心にジャージやグローブなどをお持ち頂きます。

macchi cyclesのイチオシはネックチューブ。
macchi cycles ストア サイコロジー ネックチューブ

こちらは夏の日差しはもちろん、肌寒い時にも使用出来ますし、マスクを忘れたときに、口元を覆う事も可能です。

1度手にとって試着してみてください。
サイズは試さないとわかりません、、、。

当日、クロモリフレームのご相談も承ります!

ぜひお越しください!

岡山試乗会とzenko フィッティング

2021年の10月23日(土)・24日(日)にマッキ試乗イベント&オーダー会を岡山のサイクルZさんで開催いたします。

23日(土)にはプロロードレーサーの辻善光さんも来られて、マンツーマンでのフィッティングセミナーとクロモリミーティングを開催します!

フレームの事と身体(ポジションやフィッティング)の事を聞けるいいチャンスです。

前回もサイクルZさんでクロモリミーティングをさせて頂きました。
参加者の方から沢山の質問もあり、
とても有意義な時間を持てたと思います。

こういうお話をすると、

「分かる人には分かる、わからない人にはわからない」 です、、、。

ネットや他人の意見を聞く人にはわからないかもしれません。
自分で考えて、試してみる。

オーダーフレームという、ひと手間もふた手間もかかるモノを選ぶという、
優越感は乗っている人だけが得る事が出来ます。
大量生産ではないモノの価値を知って頂けると嬉しいです。

ぜひお越しください!


詳しくはこちら!
cycle Z ブログより。
 

« BACK | ホーム | NEXT »

« | 2022/08 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -