FC2ブログ

クロモリ フレームのmacchi(マッキ)ブルース

オーダー クロモリフレーム ビルダーのブログ

お取り扱い店 埼玉県 Limbo cycling 様

お取り扱いショップのご紹介です。

埼玉県戸田にあるショップ、Limbo (リンボ) cycling様。


去年の末にオープンされた、新しいショップです。
メンテナンス、オーバーホールをメインに、自転車のトラブルに力を入れておられます。
理由を聞いて納得。
Limbo様、ナショナル メカニックなどもしておられる方なんです!

私がお伺いした2日後にも、カナダに遠征という事でした、、。

オープンして間もないのですが、お店には沢山の修理、オーバーホール待ちの自転車がありました。

修理などメインでお店をされるというのは、腕がある証拠だと思います。

そして沢山の自転車が預けられているのは、信頼の証拠でしょう。

そんなお店にmacchiのフレームをお取り扱いして頂けるのは嬉しい限りです。

今回は早速、クロモリフレームを注文したいお客様がおられということで、ご訪問しました。

色々お客様の乗り方、使い方をお聞きして詰めていきました。



海外にも持って行きたい、女性の方で軽さは欲しいなど、クロモリのメリットデメリットを知って頂いて決めていきます。
クロモリの良さもしっかりお伝え出来て良かったです。

ただクロモリという事だけではダメで、その方に合ったパイプの径や厚みを選択して、クロモリフレーム本来の力を最大限に生かさなければいけません、、。

その前にしっかりとジオメトリーでフレームの特性を決めます。
ハンドリング、ブレーキング、踏み味、反応、などあらゆる項目を考え設計していきます。
これが既製品やセミオーダーには出来ない、フルオーダーの良さです。

それは自転車の使い方などをお伝え頂ければ、こちらでしっかりと出していきますので、ご安心下さい、、。



またLimbo cycling様に、macchi(マッキ)の試乗車も置いて頂いております。
モデル ストラマ
サイズ トップ 530
170cm前後の方に合うサイズです。



1インチのmacchi クロモリフレームのスタンダード的なモデルです。
クロモリのしなりを生かした、走りが体感出来ると思います。

是非ともLimbo cyclingまで、マッキのクロモリフレームを試乗しにお立ち寄りください。

リンボサイクリング HP

Address
埼玉県戸田市下前2-12-9 第5トーヨービル 1F​​

JR埼京線 戸田公園駅 徒歩7分 17号沿い

Mail    info@limbocycling.com

​​TEL 048-400-2727

OPEN WEEKDAY 13:00~21:00
WEEKEND 11:00~20:00

CLOSE TUE & WED


またクロモリの修理、芯だし、フレーム再塗装などクロモリフレームでお困りな事ありましたら、マッキサイクルズまでご相談下さい。
古いクロモリフレームの修正などでフレームが甦ります。

他メーカーのクロモリでも承っております。

お気軽にご相談下さい。

macchi cycles (マッキサイクルズ) HP

試乗会 キタサイクル様

2月8日奈良のショップ、キタサイクル様で試乗会を行います。


写真はイメージ


マッキサイクルズでは奈良での試乗会は初めて、、。
奈良の老舗ショップ様で試乗会なんて嬉しい限りです。

時間は10~14時を予定してます。

ロード3台、グラベルロード1台、クロモリ×カーボンハイブリッド1台の予定です。

色々乗り比べて、クロモリフレームでも違いが出せる事を体感して下さい。

またご要望ありましたら、お問い合わせ下さい。

よろしくお願いいたします。

キタサイクル

奈良県大和郡山市柳町79

TEL 0743-55-5925(10時まで寝ています)
FAX 0743-55-5926(24時間OK)

営業時間:10:00~20:00
 日曜日:12:00~20:00
  定休日:水曜日・木曜日
近鉄郡山駅より徒歩10分 JR郡山駅より徒歩5分

キタサイクル様 HP

また、クロモリでお困りな事ありましたら、マッキサイクルズまでご相談下さい。
加工やフレーム修理、メンテナンスまで承ったおります。

カンパニョーロ メンテナンス キャンペーン!

カンパニョーロ メンテナンス キャンペーンを実施します!

カンパの消耗部品を20%いたします。

ワイヤー、ブレーキシューはもちろん、この際にCULTベアリング?など、、。

期間は2月21日まで!



オーバーホールのこの時期にしっかりとメンテナンスしましょう。
色々交換するとどうしても出費がかさみます、、。
このお得な期間に、自転車をリフレッシュして春のサイクリングシーズンを迎えては?

macchi cyclesではオーバーホールも受付しております。
クロモリフレームならオーバーホール時に、芯だしなどしてフレームの歪みを修正して、本来の性能を出します。

また、クロモリですと少し加工して、ダボ穴追加や、Di2仕様のフレームに加工もできます。
色の塗り替えも楽しいですよ。

古いフレームが新品のように甦ります。
それもパワーアップして、、。

こういう、色々な事も出来るのがクロモリフレームの良さの1つです。

話は反れましたが、メンテナンス、オーバーホールお待ちしております。



#マッキサイクルズ #メンテナンス #カンパニョーロ #カンパ #サイクリング #ロードバイク #macchi #campagnolo

2020 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、2020年になりました。
今年はどんな年になるでしょうか?

まず1月には毎年恒例?のハンドメイドバイシクル展があります。


 
開 催 日 時: 2020年 1月25日(土)9時30分~16時50分
            26日(日)9時30分~16時30分
 
会   場: 科学技術館1階1・2・3・4・5号催物場 入場無料
       科学技術館のアクセス方法は科学技術館HPをご覧ください。→ こちら
主   催:一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター
後   援:自転車活用推進議員連盟、自転車

こちらはクロモリやステンレスなど金属フレームが中心です。
マッキサイクルズでは、カーボンハイブリッドのロードバイク、クロモリフレームのロードバイク、クロモリフレームのグラベルロードを展示予定です。


グラファイトデザイン製のカーボンパイプを使用。その他はカイセイ019パイプのフレーム。
フォークもカーボン。
今回の展示車はダークな色で仕上げてみました。コンポもカンパニョーロでブラックのポテンツァです。
いつもならシルバーを選んでいるのですが、今回はブラックです、、。
もちろんホイールのボーラ ワンもダークラベルです。
写真では分かりにくいですが、スプロケットもダークな色にコーティングされているモノをチョイスしてます。




こちらもサイクルモードの出展で展示してましたクロモリフレームです。
650bのグラベルバイクです。
44mmヘッドチューブで、columbusのカーボンフォーク。もちろん油圧ディスクブレーキでスルーアクスル。
フレームのパイプはカイセイ019で、
ダウンチューブは34.9mmの太めのパイプです。
これでフロント周りから、ダウンあたりのしっかりは出てます。

コンポはシマノ105。コンポを揃えて間もなく、グラベルコンポのGRXが出ました、、。知っていれば待ってたのに、、。

ホイールはrolf(ロルフ)。見た目が格好よくて好きです。
タイヤはパナレーサーとシムワークスのボリューミーです。
こちらのフレームは650bと700cのコンパーチブルですので、細いタイヤでロードを走りたい時は、700×25cぐらいに履き替える事も出来ます。
1台にホイールさえあれば、色々なシチュエーションで使えるので良いです。
オーダーの仕方次第で色々な事も出来ます、、。


展示用は、フレームのみの展示でも持って行けたらと思ってます。

ぜひお近くの方はお立ち寄りください!


あと、業者やお店様向けで一般の方は入れませんが、浅草のサイクルパーツ合同展示会に行きます。
21~22の2日間。お店様、お待ちしております。


話はかわりますが、去年はなぜか
ショップのスタッフ様、店長様用のフレームオーダーと相談が多かった、、。

これはほんとに嬉しい事。
自転車のプロショップの方が、自分用に欲しいと思って貰えるなんて、ビルダーをやってきて良かったと思います。

また今年も、色んな方に選んで頂けるような自転車を作っていこうと
思いますので、2020年もよろしくお願いいたします。

またご不明なな点ありましたら、macchi cycles ( マッキサイクルズ )までご連絡ください。

クロモリフレームの修理、加工、
自転車のメンテナンス、オーバーホールも承ります。

オーバーホール!

今年もあと少しとなりました。

そして自転車乗りには寒い季節です。
乗る機会も減ってくるのではないでしょうか?
この時期に自転車のオーバーホールしておきましょう。

良く乗る方で1年に1回、少ない方で2年に1回はしておいた方が良いです。

色んな不具合を事前に見つけられるし、
ワイヤー、バーテープなどの消耗品を替えてリフレッシュ。

普段はメンテナンスしない各所まで、グリスアップをして、自転車本来の性能が戻ります。

macchi cyclesではクロモリフレームですと、芯だしやエンド修正など、フレーム本来の性能を引き出せる作業もいたします。
クロモリフレームのへこみや歪みなども直します。
BBタッピングや、フェイシングなども、、。

その際に、リペイントなどで新規一転なども良いかもしれません、、。

またオーバーホール時に、ガラスコーティングをしておくと泥、汚れやキズが付きにくく、普段の洗車などが楽にキレイに保てます。

こんな時期ですので、オーバーホールも入って来てます。



デローザのチタニオ。
チタンフレームの高級車です。
パーツも高級、、。
県外から起し下さいました。
しっかりオーバーホールさせて頂きます!


オーバーホール詳細


だいたい納期は1週間~3週間ほど(時期によります)

メンテナンスコース(4,800円)
お手軽な洗浄、メンテコースで定期的にすることで愛車の性能を維持します。

オーバーホールライトコース(14,500円)
ドライブトレインのばらし洗浄、少しはメンテナンスしていて、
念入りに見て欲しい方に・・。

オーバーホール スタンダードコース(23,500円)
ほぼすべてのパーツをばらし、洗浄。
新車時と同じ性能に回復させるためには、まずフレームに取り付けられているパーツをほぼすべて取外し、
分解する必要があります。
ホイール、ワイヤーケーブルはもちろんのこと、
ギア周りのパーツでを分解洗浄。

消耗パーツも交換時期であれば交換いたします。
オーバーホール時ですと工賃がかかりませんので、
パーツ交換やパーツのアップグレードもオススメです。

またご不明な点ございましたら
macchi cycles (マッキサイクルズ)までお問い合わせ下さい。


« BACK | ホーム | NEXT »

« | 2020/05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -